野菜用洗剤で汚れを綺麗に落としませんか~洗剤マスターのお話~

ファミリー

上手に汚れを落とす方法

キッチン

換気扇は每日使用するものなので、汚れすぐに付着してしまいます。しかし、なかなか掃除しにくい場所なので、放置しているという人も多いです。洗剤を上手に活用することによって、綺麗に換気扇を掃除することができます。換気扇掃除のときに多くの人が行なっているのが、洗剤を吹きかけてこすったり、拭いたりするというものです。上手に汚れを落とすためには、洗剤を吹きかけたら時間を置くということが大切です。換気扇にこびりついている油汚れを落とすためには、洗剤を使用して分解させることが重要になります。洗剤を漬け置きすることによって、しっかりと分解することができます。最低でも30分は漬け置きをして、それでも落ちにくい場合は1時間~2時間程度時間を置いたほうが良いです。アルカリ剤や溶剤が含まれている洗剤なら、油汚れに効果的です。

市販されている洗剤に含まれているアルカリ剤には、換気扇に付着している油汚れをふやかして分解する効果があります。ただ、強力なアルカリ剤はアルミ製品に使用してしまうと、腐食してしまうので気をつけたほうが良いです。溶剤には、硬くなった油を外側から溶かす効果があります。しかし、金属の製品に使用すると、錆が出やすくなってしまうので注意したほうが良いです。換気扇に効果的な洗剤を使うことによって、掃除も快適になりますが、成分が強いものは肌荒れを起こす可能性があるので、ゴム手袋やメガネをつけて掃除をしたほうが良いです。